top of page

金・プラチナを高く売るためのポイントをご紹介します!

更新日:2月21日


金価格チャート


金・プラチナ・シルバーなど貴金属の売却を検討する際、最も重要なのは「どうすれば高く売れるか」でしょう。そこで、今回は金・プラチナを高く売るためのポイントをご紹介します!




【お店に行く前】ポイント①:日々の金プラチナ買取相場を把握しておく

 

金は世界中で取引されており、日々変動しています。


金の価格がどのように決まるかはこちらをご覧ください。




日本国内の相場情報を基本としてお店ごとの買取価格を設定しています。

そのため、国内相場を事前にチェックしておけば、安い金額を提示されたときに「ちょっと待った」と自身でストッパーをかけることができます。

「ある程度の値段を知ってますよ」というスタンスでいることが大切です。




【お店に行く前】ポイント②:できれば事前に貴金属の重さを量っておく

 

デジタルスケールと金の指輪


貴金属を売却する際、品物ごとに重量を計測しておくことも重要です。

せっかく値段は調べたのに、重さがわからなければ最終的な金額の目安もつけられません。

買取時は0.1g単位で買取価格が算出されるので、小数点表記のある秤をご使用いただくことをおすすめします。

とはいっても、ご自宅に秤がある方も多くないかと思います。その場合は以下の点に配慮のあるお店に依頼しましょう。


・秤の数値がちゃんと自分でも確認のできる位置に設置しているか

・しっかり目の前で査定してくれるか


ここまではお店に行く前に最低限確認いただきたいポイントとなっております。

「なんでそこまでする必要あるの?」と思うかもしれません。

どのお店も査定するのは人間です。ましてや利益商売なことには変わりありません。

ほとんどのお店がしっかりした査定を行っているでしょうが、残念ながら重量や金額をごまかし安く買い取ろうとする悪質な業者も一部存在します。

このような悪質な業者に引っかからないようにするには、ご自身であらかじめある程度の金額の目安を付けておくことが大切です。


ブランド品のバッグや時計などと違い、貴金属は重量×単価で計算できますので比較的ご自身でも査定のしやすい商材であることも特徴です。


また品位(貴金属の純度)ごとに重量を調べると正確な価格を算出することができます。




【お店に行く前】ポイント③:事前に電話などで買取金額の確認をとる

 

最近では買取の相場や価格をお店のホームページで確認できるお店が多数ございます。

確認する際にご注意いただきたいことがございます。




「買取(価格)相場」と「買取価格」

 

ホームページの掲載金額が「純粋にそのお店の買取価格」なのか、それとも「国内の買取(価格)相場」なのかの違いを読み取ることが重要です。


実は「国内の買取(価格)相場」のみを掲示しているお店が多く、肝心の「実際のお店の買取価格」は掲示していないお店が多くございます。

しっかり「※国内の買取(価格)相場ですので実際の買取金額はお問い合わせください」と表記してあるお店もございます。

このような表記が良いか悪いかは別として、読み手であるお客様にしっかり区別して理解してもらう必要がございます。

また、「手数料」などの言葉もしっかり理解する必要があります。

例えばK18やプラチナのジュエリー製品などを強化していて、国内相場より高い買取を設定しているお店もごく一部ございますが、そもそも手数料を取っていない買取店はほぼ無いといえます。

買取店奉仕やでもジュエリー製品を国内相場以上での買取を行っていますが、これはデザイン料をプラスした買取なので金やプラチナそのものの利益はマイナスですが製品としての利益はぎりぎり確保できます。


よく「買取手数料ゼロ」などと目にしますが、厳密に言いますとしっかりとお店の買取価格を表記したうえで「買取手数料を引いた金額を提示しています」が正しいです。

買取店奉仕やにも手数料について、お電話問い合わせを多数いただきますが、「弊社ホームページの買取価格はすでに手数料を引いた金額なのでご安心ください」とお伝えしております。


このようにホームページの掲載価格と実際の買取価格が違うお店はとても多いので、「手数料をひいた実際の買取価格はいくらですか?」と事前に問い合わせてから出向くことをお勧め致します。





【お店での査定時】ポイント①:最初に希望の買取金額を聞かれた場合は答えない

 

一般的ではありませんが、査定前に希望の金額を聞かれても答えないほうがいいでしょう。

理由として、そのお店のMAXの買取価格を引き出せない可能性があります。そもそも2度3度金額を上げて提示するような行為は最初の金額提示はなんだったのかと不信感を持ったほうがよろしいかと思います。ましてや金の価格は日々決まっているので上げようも下げようもございません。

「~%UPします」などは金・プラチナ相場の性質上、最初から~%分引かれていることがほとんどなので注意が必要です。





【お店での査定時】ポイント②:個別で査定額を説明してもらう

 

【お店に行く前のポイント】で持ち込む前に自身で仕分けをした物はその品目ごとに計算してもらうほうがよろしいかと思います。

これによりその品物がどの品位(貴金属の純度)で計算されているかを確認することが可能です。

ほとんどのお店はお客様からの要望に応えて個別での査定が可能ですのでその旨をお伝えください。





【お店での査定時】ポイント③:宝石をしっかりと鑑定してもらえるか

 

指輪やネックレスを売るときにダイヤモンドを初め、宝石などがついている物がございます。

これらの宝石は種類や品質によりますがしっかり買取金額の対象となります。

よく目にするダイヤモンドでは0.1ct以上であれば小粒でも査定が可能ですのでしっかり宝石も評価してくれるお店に依頼しましょう。

また値段の付かない石などは重量を引いて計算致します。

その際も、簡単に取れるものは取ってもらい計算してもらうことをお勧め致します。





まとめ

 

今回は金・プラチナを高く売るためのポイントをご紹介しました。

昨今の相場高騰により、わずかな重量でも高額査定が期待できます。

しっかりしたお店選びのお役に立てましたら幸いです。

「買取店奉仕や」でも貴金属の買取をしており、ジュエリーから切れたネックレスまで積極的に買取をしておりますので是非ご依頼下さい。


【最新の金・プラチナ買取価格はコチラ】

金プラチナ

Comments


bottom of page